小岩公証役場  
     メール koiwa.k@mx1.alpha-web.ne.jp
                           
                         HOME           
役場案内
業務全般
遺言・後見
離婚の合意
文書の認証
〒133-0057
江戸川区西小岩

3丁目31番14号
(ジブラルタ生命ビル5階)

TEL
03-3659-3446

(平日 9:00〜17:00)

FAX          03-3671-0486


休業日
 土・日・祝日








 地図・アクセス


                 

              公証人と公証役場


    
 公証人とは

 原則として30年以上の実務経験を有す
 る法曹有資格者から任命されて、公証役
 場で執務する公務員です。




 
 公証役場とは

 公証役場は全国で約300か所あります。
 全国の役場の所在地はこのボタンから。
 日本公証人連合会のホームページです。

        

         全国の公証役場

 
     
   

 



 公証役場の業務


公正証書の作成

 公正証書は、公証人が公証人法・民法などの法律に従って作成する公文書です。
 公正証書を作成するメリットは、次の点にあります。
 ・正確な文書  遺言書や契約書を、法律的に正しい形式・内容で作成できる。
 ・執行力(金銭債務の支払約束を記載した契約書につき)
         支払約束が守られないとき、裁判を経ることなく強制執行ができる。
 ・証拠力    紛争になったとき、公正証書が有力な証拠になる。また、原本が公
         証役場に保管されるので、紛失や毀損の心配がない。
         遺言公正証書については、自筆の遺言書と異なり、検認(家庭裁判
         所で開封し、遺言の内容を明らかにする手続)の必要がない。

 公正証書は、種々の法律行為について作成されますが、主なものは、次のとおりです。
 このうち、任意後見契約や事業用定期借地権設定契約は、公正証書によって契約書を
 作成することが法律上求められています。
  
遺言
  任意後見契約
  離婚時の給付(養育費、慰謝料、財産分与)契約
  土地建物の賃貸借契約・借地権設定契約
  金銭の貸借契約

 各種の公正証書についてのより詳しい説明は、以下のボタンからお入り下さい。日本
 公証人連合会のホームページです


   遺言  任意後見 離婚給付  賃貸借  金銭貸借

 また、遺言、任意後見、離婚給付については、当ホームページにおいても、主に当役
 場にお越しになる初めての方を想定して、簡単な説明をしています。このページの左
 上のボタンからお入り下さい。


 
   
私文書(私署証書)の認証


 私文書の認証とは,文書への署名や押印が、文書の名義人によってされたものである
 ことを、公証人が証明することです。

 認証は、主に次の場合に必要になります。
 ・会社その他の法人の設立に必要な定款を作成するとき
 ・外国に提出する委任状など、実印と印鑑登録証明書を使うことができないとき
 ・その他、文書が確かに名義人が作成したものであることを明らかにしておく必要が
  あるとき
 認証についてのより詳しい説明は、こちらのボタンからお入り下さい。日本公証人連
 合会のホームページです
                   認 証

 また、当ホームページにおいても、主に当役場にお越しになる初めての方を想定して、
 簡単な説明をしています。このページの左上のボタンからお入り下さい。


   
 
確定日付の付与

 確定日付の付与とは、提出された文書に、当日の日付が入った公証役場のスタンプを
 押捺することにより、その文書がその日に存在したことを証明するものです。
 契約書の作成日を明確にしておきたい場合などに使います。
 文書が名義人によって作成されたかどうか、また、記載内容が真実かどうかについて
 証明する手続きではありませんので、ご注意下さい。
 確定日付についてのより詳しい説明は、こちらのボタンからお入り下さい。日本公証
 人連合会のホームページです。

                              確定日付


   
 
電子公証

紙の文書ではなく、電子文書(パソコンで読み書きする電子ファイル)についても、一
定の業務を公証人に嘱託することができます。よく用いられるのは、株式会社その他の
定款を電子文書で作成した場合の定款認証です。

電子公証制度についてのより詳しい説明は、こちらのボタンからお入り下さい。日本公
証人連合会のホームページです


                             電子公証制度


 





手数料
                            
 
 公証人の手数料全般については、こちらのボタンからお入り下さい。日本公証人連合
 会のホームページです。
                   手数料

 なお、遺言、任意後見契約、離婚給付等契約、文書の認証に関しては、当ホームペー
 ジの該当ページでも、手数料の簡単な説明をしています。